スポンサーリンク
スポンサーリンク
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

イオン銀行より【重要】カード利用確認手続きのお願いのご案内は迷惑詐欺メール

迷惑メール

「イオン銀行」から送られてきたカードの【重要】カード利用確認手続きのお願いというご案内メールは

「フィッシング詐欺」です。
メールに記載のURLをクリックされないようご注意ください。

詐欺メールだという根拠と、送られてきたメールの内容をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

詐欺メールと思った根拠

詐欺メールと思った根拠を2つ挙げます。

昨今の迷惑詐欺メールはドメインやメールアドレスを偽装しており、この情報だけで判断するのは難しくなってきています。

最終的な判断は「公式サイト」を検索してご確認ください。

ホームページのドメイン

こちらは「イオンカード」を検索して1位表示されている正規のサイトです。

ホームページのアドレスは「eaon.co.jp」が使われています。

一方、送られてきたメールの文面には「イオンカードログイン」が求められていますが、表記は「https://fybainazs.com/aeon-co-jp」というアドレスで、「eaon.co.jp」が使われていません。

メールアドレス

送信元をタップするとアドレスが「aeon@jiyoutana.jp」となっています。
↓また、正しいログインのアドレスは以下の通りです。

イオンカードからも以下の注意喚起がされています。

「イオンカード」・「イオンフィナンシャルサービス」・「イオン銀行」の名前を装った不審なメールにご注意ください。

「イオンカード」・「イオンフィナンシャルサービス」・「イオン銀行」などを装い、カード番号等のお客さま情報を搾取する不審なメール・SMSが多数報告されています。

https://www.aeon.co.jp/security/anti_phishing/

リンクをクリックし、お客さま情報を入力してしまった場合はクレジットカードの停止・再発行等を承りますのでこちらよりお手続きください。

ほか、迷惑メールについての詳細はこちらに記載されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

昨今、迷惑メールか判別するのが難しくなっている

多くのフィッシングメールは、メールアドレスやURLを巧妙に模倣しており、細心の注意を払わないと、それらを本物と間違えるリスクがあります。

メールアドレスやURLが精巧に偽装されているため、これらの情報のみでの判断は避けるべきです。

イオンカードへの問い合わせは、公式サイトを検索して確認してください。

イオンカードから送信する正しいメールアドレス

information@email.aeon.co.jp
information@ma2.email.aeon.co.jp
イオンフィナンシャルからのお知らせメール(キャンペーンや各種サービス情報、イオンカードご利用状況確認のお願いなど)
userid@aeon.co.jpイオンスクエアメンバー登録完了、ID変更、ID退会完了、本人認証サービス(3Dセキュア)登録完了メールなど
aeon@aeon.co.jpカードお切替え、家族カードお申込完了、お問い合わせフォーム、イオンウォレット認証番号のご案内・認証完了メールなど
shinsa@aeon.co.jpイオンカードセレクト、ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)申込完了メールなど
cardshinsa@email.aeon.co.jpクレジットカード(WEB完結型)申込完了メール
statement@email.aeon.co.jpWeb明細ご利用による請求額案内メール
honkaku@aeon.co.jpカードお受取方法に関するお知らせメール
thanks@aeon.co.jpWAON POINT交換(合算応募含む)、ワンタイムパスワードのご案内・認証完了・追加認証、上記以外オンラインサービス登録(受付)完了メール
sms@aeon.co.jpお支払いに関するご案内のSMS
引用:イオンカード公式

SMS(ショートメッセージサービス)正しい配信元および配信元電話番号

配信元イオンフィナンシャルサービス株式会社
配信元電話番号0432132071 / 0227711583 / 0593505160 / 0668739020 / 0120749964 / 0432749967 / 0120117316 / 0432157560 / 0570071090 / 0570064811 / 0570064750 / 0570033199 / 0345885103 / 0345885116 / 0345885117 / 0345885118 / 0570200263 / 0570012331 / 05054459790※受信がソフトバンクの携帯電話のお客さまは0032 069000 、21061、21091、22877が表示されます。
印象:イオンカード公式
スポンサーリンク
スポンサーリンク

メール本文をクリックせず公式サイトから確認しよう

カード会社からメールが来たら、つい信用してクリックしてしまいそうになりますよね。
でも、まずはいったんメールを閉じてブラウザから検索をして公式サイトへアクセスしましょう。


こちらに表示されているのが公式です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

詐欺メール内容

注意喚起のため、届いたメールを全文記載します。(リンクは外してあります)

АЕОN CARD
暮らしのマネーサイト
AEONカードをご利用いただき、ありがとうございます。
最近、お客様のカードに関して異常な使用が確認されました。このため、誠に勝手ながら、一部のカードご利用を制限させていただきました。
つきましては、以下のリンクからカードのご利用確認手続きをお願いいたします。この手続きは一回限りで、数分で終了いたします。
お客様にはご迷惑、ご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続される可能性がございますので、予めご了承ください。

ご利用確認はこちら

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
————————————————————————————–
AEON CREDIT SERVICE CO., LTD.
カスタマーサポート
電話番号: 03-2719 9999
注意事項
※本メールは送信専用のため、返信はお受けしておりませんのでご了承ください。
※24時間以内にご確認がない場合、お客様の安全のため、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

「アクセスして情報を更新しないとアカウント利用制限します」というメールが来ると焦ってしまいがちですが、心当たりのないメール・宛名のないメールが届いた時は検索して公式ホームページで確認するようにしましょう。

メール文面から直接クリックしないようにしてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました