スポンサーリンク
スポンサーリンク
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

Amazon-onからの【重要なお知らせ】Amazonアカウントのセキュリティ更新が必要です(自動配信メール)ご案内は詐欺迷惑メール

迷惑メール

Amazon-on」から送られてきたAmazonアカウントのセキュリティ更新が必要ですのご案内メールは

「フィッシング詐欺」です。
メールに記載のURLをクリックされないようご注意ください。

詐欺メールだという根拠と、送られてきたメールの内容をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

詐欺メールと思った根拠

詐欺メールと思った根拠を2つ挙げます。

ホームページのドメイン

上は「Amazon」を検索して1位表示されている正規のサイトです。

ドメインには「www.amazon.co.jp」が使われています。

一方、送られてきたメールの文面からクリックを求められている先にカーソルを合わせると
表記は「https://9563.zxzhaiwu.com/8126というアドレスで、「amazon.co.jp」が使われていません。

メールアドレスのドメイン

メールの文頭に宛名がないのも違和感がありますが、送信元をタップするとアドレスが「update@23xi37kz.jp」となっており偽物だと認識できます。

さらに、企業から送られるメールとしては絶対にありえないのですが一斉メールの送信先すべてのメールアドレスがさらされています。

先頭は私のアドレスですが、どうやら「yahooメール」に一斉にフィッシング詐欺メールを送っているようですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリックせず公式サイトから確認しよう

「アカウントの利用制限」をしますというメールが来たら、つい信用してクリックしてしまいそうになりますよね。
でも、まずはいったんメールを閉じてブラウザから検索をして公式サイトへアクセスしましょう。


こちらに表示されているのが公式です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

詐欺メール内容

注意喚起のため、届いたメール(リンクははずしてあります)をご紹介します。

Amazon利用いただきありがとうございます。
ご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されないため、。
Amazonは無料ですが、ご登録の際には適用可能なお支払い方法を確認させていただきます。これは、ご登録時にご同意いただいたように。
1日以内に、アマゾンからの請求へのお支払いが確認できない限り、お客様のAmazon登録はキャンセルされ
他の有効な支払方法を更新・追加し、Amazonをご利用されたい場合は、以下の手順に従って更新してください。

1.お客様のお支払い方法にアクセス

2.Amazon登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインイン

登録済みのお支払手段の有効期限を更新、または新しく支払い手段を追加し、「続行」ボタンをクリック
現在ご指定のお支払い方法が承認されない原因は、提携会社(クレジットカード会社等)の事情により異なりますが、利用可能限度額の超過、有効期限切れ、カード利用不可などが考えられます。大変お手数ですが詳細についてはサービスの提供元会社に直接お問い合わせください。
返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承願います。
Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。
今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。
Amazon.co.jpカスタマーサービス

このメールは:役に立つ | 役に立たない


スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

「アクセスして情報を更新してください」というメールが来ると焦ってしまいがちですが、心当たりのないメール・宛名のないメールが届いた時は検索して公式ホームページで確認するようにしましょう。

メール文面から直接クリックしないようにしてくださいね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました