スポンサーリンク
スポンサーリンク
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

ラブトランジットカップルその後あみこうへい,ありさダイキ,よしひとルカ,マサシえり

恋愛リアリティ番組

2023年6月16日(木)からAmazonプライムビデオで独占配信が始まった恋愛リアリティーショー「LOVE TRANSITラブトランジット」

まず、基本ルールをおさらいします。

①誰がX(元恋人)か明かせない

②年齢、職業は伏せておく。

③お互いを知るために様々な指令が用意される

         ▼

最終日に次の恋の相手を選び、告白を行う

そんな5組の元カップルのうち最終話では3組が復縁、1組は新たなパートナーとの恋が始まりました。
その後、成立したカップルがどうなっているのかを追ってきましたが、2024年3月20日現在までをまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ありさ・ダイキ

最終告白の時の、ダイキさんのストレートさにきゅんとなりましたね!

ダイキ「ほんとに俺にとってかけがえのない日々になった。
ありさのおかげで一生大事にしたい思い出ができた。
最後の夕食でありさが楽しかったと言ったことにこんなに満たされるとは思わなかった。
お互いがベストパートナーだと胸を張って言えるし、俺はありさが好きです。
大好き。好きで好きでしかたがない。俺の恋人になってください」

ありさ「私も大好きです」

お互いのX(きょうへい、マイ)ではなく、新たな相手との一歩を踏み出したふたり。
2023年7月には、ありささんのInstagram投稿で一緒にバースデーをお祝いした様子が報告されていました。

出逢った時から約1年経った今でも出逢った時以上に毎日愛を伝えてくれて、とても素直で、何事も努力をやめた事がなくて、お弁当を1番美味しそうに食べてくれて、良い意味で経営者らしくなくて、夜中にお腹空いたね〜と、コンビニで1つのうどんを買って2人で食べる瞬間も喜んでくれる。

そんな素敵な人に祝ってもらう誕生日は幸せでした

Instagram@arisamatsuzawa

花束好きのありささん、もちろんダイキさんは外しませんよね!場所もとってもムードのあるステキなところで、ラブラブさが画面いっぱいから伝わってきました。

ラブトランジット撮影終了から1年経った(付き合って1年を迎えた)という、ダイキさんのインスタ投稿ではありささんと一緒に酔っぱらっているところとか、プールに服のまま落とされるありささんとか、めちゃくちゃいい感じで微笑ましかったです。

ですが、2024年1月

同じ日にストーリーズを更新、残念ながらお別れしたようです。
これ以外の投稿はありませんでした。
お二人の前途が明るいものでありますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マサシ・えり

この番組にX(元恋人)として、えりを誘ったマサシが、あみにガンガン行ってる感じがもう見てられないという声も多数ありました。

でも、最終告白でバスに乗ったマサシが向かったのは「えり」の待つバス停でした!

マサシ「一緒に生活していく中で、俺はいろんな人と向き合っていくという行動をとっていたけど、横浜の最終日のバスの時えりと隣の席になったり過ごす時間が増えて、フラットに過ごして、
一緒に食べるご飯がおいしかったし、いろんな点でサポートしながらも、
さりげなく感性の面も引き出してくれているのかなと気持ちが変化していったし、
寄り添う姿勢が自分に足りなかったなと。
だからこそ、もっとえりを信頼して受け止めてみたいなと思えた」

えり「マサシもちょっと変わった(笑)バスに一緒に乗ってもいいですか?」

マサシとあみがデートに出かけるのを見つめていたえりが切なくて、復縁したときにはほっとしました!

2023年7月にやっと、「その後」の投稿がありました。

また、最近(2024年3月)では、「ラブトランジット」の主題歌を担当したeillさんのライブに集まっている様子があり、マサシさんのストーリーズにもえりさんが登場しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

よしひと・ルカ

最終日のデートで大げんかした二人。でも、よしひとはルカに告白しました!

よしひと「最後、信頼に欠けるようなことを言って傷つけてマジでごめんね。
やっぱりケンカはおこるだろうけどお互い話し合って絶対直していく。
俺はルカのこと好きだしずっと一緒にいたいと思ってる。
だからもう一回付き合ってほしい」

ルカ「今まで付き合ってきた中で、たまにある価値観の違いとか言葉の選び方とか、正直この間の最後のケンカの内容がきつかったしサポートもなかったのが苦しかった。
でも最後の夕食の時の、よしひとの言葉や流した涙(ルカに寄りかかって号泣した)は本当に感動した。
あの時、自分を頼ってくれた気がしたからやっぱり好きだと思った。」

この最終告白を経て、復縁したふたり。
なかなか2ショットが見られなくて、どうなったのだろうと気になっていました。

でも、2023年9月のよしひとさんの投稿に2ショットが!
「何百万の戦いよりもあなたを愛してる」
なんて尊い!!

ですが、2024年3月によしひとさんのインスタストーリーズには

2023年11月にルカさんと別れたことが記されていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あみ・こうへい

最終告白で、あみの待つバス停に降り立ったのは「マサシ」ではなく「こうへい」でした。
あみはどう反応するのか、スタジオやネットではハラハラと見守りました。

こうへい「扉をガチャッと開けた時から一か月。
別れてからずっとうまくいかなくて、悲しい思いをするのが嫌でフタしてきたけど、
やっぱり好きだし、前の自分も好きになってほしいというのではなく
“新しい自分”を好きになってほしいからすごく行動しました。
とにかくずっと隣にいることで悩みを取ってあげられるし、
もしかしたら好きになってくれるかなと思って動いてた。
このホカンスとかじゃなくて、ずっと好きだった。
復縁したい、とかじゃなくて新しく付き合ってほしいです」

あみ「約一か月、ほんとにありがとう。
復縁について考えたのも向き合えたのも、こうちゃんだからと一緒に過ごすうち気づきました。
私も同じことを思っていると気づきました。
気づくのに時間がかかってしまって(泣)傷つけて不安にさせてしまって、ズボンを表裏逆に履かせてしまってほんとにすみません。
これからは活躍を一番そばで見守り、励まし癒し刺激を与えられるようなパートナーになれたらいいなと思います。大好きです」

実はマサシ同様、あみはX(元恋人)への気持ちをホカンスの間に確認できたようでした!
SNSでも好感度が一番高かったこうへいが、ずっと復縁を願っていたのが叶って胸をなでおろした人も多かったのではないでしょうか?

その後は、7月には一緒に暮らし始めて8月にはあの「熱海の花火大会」で「来年も一緒に花火を見たい人」にプロポーズ!

2023年11月には入籍、そして2024年3月にはこんな素敵な投稿が!

「ステキ!!」というコメントがあふれ、たくさんの方に愛されているふたりなんだなぁとジーンとしました。

おめでとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラブトランジットカップルその後まとめ

「よりをもどしたい」と言われると「また同じことを繰り返してしまうのではないか」と躊躇してしまって、心が決めきれなかったりしますが、特にこうへいさんの最終告白の中で

「新しい自分になって、新しく付き合ってほしい」

という言葉にグッときました。
復縁、という価値観が少し変わりましたね。

インスタではメンバーたちが集まったり、やり取りしている様子が見られ、本当に素敵な1か月を過ごしたのだなぁと思いました。
「ラブトランジット」の番組が終わっても物語はずっと続きます。
メンバーの皆さんの未来がキラキラしたものでありますように願っています。


コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました